06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Princess Diaries

2006
08/16
*Wed*
Category:YA
0380814021The Princess Diaries (Princess Diaries)
Meg Cabot
Harpercollins Childrens Books 2001-06-26

by G-Tools
(総語数58,534語 YL6.0~7.0)

先日読んだMMR3の原書です。とまと☆ままさんの紹介でこの本のことを知りました。
MMR3で1巻2巻を読み、少女マンガテイストのストーリー展開の軽さにはまってしまった自分。。。。
どうしても続きが読みたい・・・でも、リトールド版には続きはない。和書でこの部類は、話口調の関係から多分うけつけられないから読めないだろう・・・。
ということで、ついに原書1巻を手にしてしまいました!
原書、あまりにもYLが高すぎるので、どうだろうか・・って思って躊躇してたんですが、読み出すと・・・なんだか読めているような気が。リトールド版を読んでいたので、ストーリーがだいたい分かっており、安心して(笑)遠慮なくばしばし飛ばしながら読み進めました!
日記形式ということで、チャプターが長くなく、隙間時間に読めたのもよかったのかもしれません。

ということで、無事に読了&150万語通過です~!!!
そして、これをPBといっていいのかどうか分からないのですが、ヤングアダルトの部類も入れるとするならば、意外にもこの本で、

初PBデビュー!?いたしました!!

大人向けの話はまだまだ読めないので、とにかくPBの世界に片足をつっこんだということで、それだけでも自分としてはかなりの進歩だと思います

ストーリーは、アメリカNYに住む普通の女子高生Miaが、実はヨーロッパの小さな国のプリンセスだった、というドタバタ物語。
外見には自信はない、ボーイフレンドはいない、数学の補習もうけなければならない。そんなさえない自分が、突然プリンセスだと言われ、プリンセスレッスンはうけないといけないし、みんなから注目されるようになります。
おとぎ話みたいな話ではなく、プリンセスだけど、自分は自分らしくいたいという普通の女の子の悩みや出来事がつづられています。
日記形式のよさを生かし、Miaの本音がいろいろとつづられていて本当におもしろかったです!!なんともいえない発言や行動の数々は、かなり笑えるところも多々あり・・・ツボにはまってしまいました(^^;)
ときには物事に対するいろんな考え方まで書かれてあって、Miaってまじめないい子だなぁ・・・なんて思ってしまいました。
恋愛に対しても友達に対しても、なんでも一生懸命。
ただの軽い女の子ではない、というところもすごく共感できました。

最初原書を読むまでは、内容のないかるーーい話だけなのかな?と思っていました。
(GRはお勉強色が強くて、制限されているのかな?と思っていたので・・・。)
だけど、話はたしかにかるいのですが、Miaの一生懸命な様子はとてもほほえましくて、読んでいて気持ちよかったです(^^)(ティーンの話し言葉は、慣れるまで大変でしたが;;)


ということで、すっかり、ライトノベルにはまってしまっています!
変に頭を使わなくていいし、ストーリー展開が軽いし分かりやすいので、自分には読みやすいんだろうなって思います。
よくよく考えれば、私は英語だけではなく国語も苦手だったんですよね;;ってことで、奥の深い話を読むには国語力も必要なのかも。。。このライトノベルに逃げているような気もしなくはありませんが、でも、一生懸命読んでもしんどくないのはいいことです。
ただし、このジャンル、和書ではほとんど読んだことがありません。高校生のころ、友達にかりて読んだかな?という感じです。
でも、英語なら読んでみたいと思うのですよね~~ 不思議です。


続きもたくさんあるので、とっても楽しみです!!!
00644727950064472809006009609800605713140060096128

Miaの恋の行方がGRでは語られていないので、続きがとにかく知りたいんですよね。
おもーーい話のあいまや疲れているときなどの隙間時間にぴったりのこのシリーズ。こうなったら、とことん読んでいこうかなって思います!!


総語数累計: 1,541,358語
スポンサーサイト

COMMENT

150万語通過おめでとうございます~!!
これ、私も今手元であっためてるんですよ。
先日行った紀伊国屋のバーゲンでまとめ買いしたんです。
(ハンターとまと☆ままさんに探してもらいました♪)
1巻はこのピンクの同じものなのですが、2巻以降は表紙が女の子のイラストで全然テイストが違うんですよ。並べて置くと
マヌケです(笑)いろんな版があるのかな。
りあさんのレビューで俄然やる気がでてきました。
私も挑戦してみま~す♪
2006/08/16(水) 15:00:13 | URL | pao #- [Edit
りあさん、150万語通過&初PB読了おめでとうございま~す♪
GRよりも面白いでしょ、ツボにはまっただなんて・・・嬉しい!
ぜひライトノベル一緒に開拓しましょう~♪

Miaは本当に真面目でいい子ですよね、かなり思いこみ激しいけど(笑)。2巻3巻とすすむにつれ、ちょっとずつ自分に自信が出てきて、なんとあのおばあさまに立ち向かってみたりなんかするシーンもあり、どんどん面白くなります。どうぞお楽しみに~。
2006/08/16(水) 18:23:55 | URL | とまと☆まま #GhMHlou2 [Edit
★paoさん、ありがとうございますーー(*^_^*)
表紙が女の子の分は、もしかしたらUK版かもしれないですね!
私もAmazonから送られていたのは表紙がもう少しあわーーいピンクで、しかもひとまわり小さいサイズでした。
おかげで字が小さすぎて慣れるのには一苦労でした(苦笑)
ライトノベル、疲れたときにはぜーーったいおすすめだと思います!!私はリトールドを読んでいたのでストーリーが分かってしまっていたのですが、もしも読んでいなかったら、続きが知りたくてどんどん読んでいたような気がします!
paoさんも読まれたら、ぜひぜひレビューしてくださいね♪
2006/08/16(水) 20:03:40 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
★とまと☆ままさん、ありがとうざいました(*^_^*)
ライトノベル、とまと☆ままさんのブログを見ていなかったら、知らない世界でした!PBデビューできたのも、とまと☆ままさんのおかげです!!2巻まではGRでストーリーを知っているので読む自信はあるんですが、3巻は・・・微妙です。だけど、きっとそのときまでにはレベルアップしていると信じて、読みすすめたいと思いますね^^(Miaの恋の結末を知るまではやめれないですよね^^;)
私もライトノベルいろいろと開拓したくなりましたよぉ。
こんな肩の力をぬいて読める本がたくさんあったら、仕事復帰しても多読続けていけそうです!!また、おすすめがあったら紹介してくださいね♪
2006/08/16(水) 20:08:12 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
150万語通過おめでとうございます♪

そう、この本。
とまと☆ままさんのレビューと
りあさんのGRのレビューを読んで
おもしろそう♪と思いながら
バーゲンの時、買うのを躊躇してしまって
(予算がなくて(笑))
今更ながら後悔してる本です。

でもますます
おもしろそ~♪と
思っちゃいました^^

今はちょっと和書に浮気中です(^v^)


2006/08/16(水) 23:29:28 | URL | すいかちゃん #- [Edit
りあさん、こんばんは。
150万語通過、おめでとうございます。
りあさんの感想を読んで、The Princess Diaries
本屋で中身をチェックしてみました。

日記形式と言う事で引いていましたが、
読みやすそうで、しかも1章が短いと言う事で
読みたい本の中に入りました(^^)

雰囲気としては、同じ作家と言う事で
The Mediatorに通じる物があった気がします。

私もライトノベライズ系は、全く日本語では読まないのですが、
読み応えと、そしてさくさく進むので
軽い物を読みたい時に重宝しそうだなぁと、思っています。
2006/08/17(木) 17:46:34 | URL | 紗香(すずか) #HLrqDUJ6 [Edit
★すいかちゃん、ありがとうございますーー(*^_^*)
Princess Diaries 読み始めるまで知らなかったんですが、結構むこうでも有名な売れ筋の本みたいでした。ニューヨーク公立図書館の“2001年の1冊(ヤングアダルト部門)”に選ばれた本らしいです。なので、またバーゲンででるのではないかなーーって思っております(^^)本は腐らないのがいいところですよね^^
和書もいいですよね^^私は就職してからすーーかり和書は遠ざかっておりますが、読みたいときに読める本をた~っぷり読むのが、自分にとっては一番なのかなって思います!
2006/08/17(木) 20:08:06 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
★紗香さん、ありがとうございますー(*^_^*)
Princess Diaries とても読みやすいと思いますよぉ♪
Heartlandは1章がながいので、細切れというよりは、どちらかといえばがーーっと読んでしまうようなタイプの本ですが、Princess Diariesは細切れな時間に読むのにはぴったりだと思います(^^)忙しいときの1冊としては最高ではないかなぁ・・っと思いますよ♪
だけど、細切れに読めるけど、おもしろいんですよね。リトールド読んでいなかったら、続きが気になって読む手がとまらなかったような気がします!
The Mediatorもぜひ読んでみたいです~♪
2006/08/17(木) 20:13:40 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。