10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Calendar Mysteries#1 #2

2010
01/03
*Sun*
Category:児童書YL3
0375856617Calendar Mysteries #1: January Joker (A Stepping Stone Book(TM))
John Steven Gurney
Random House Books for Young Readers 2009-12-22

by G-Tools


Bradley Pintは、1月のある夜、目をさますと、裏庭に怪しげな光を発見します。
雪の上には、円のような跡が・・・。
もしかして、エイリアンかもしれない。。。
Bradleyの双子の兄弟Brian、そして二人の友達のLucyとNateの4人での捜索が始まります。

ということで、
Calendar Mysteries1巻,2巻を読みました!

A to Zのメンバーが主人公かと思っていたら、A to Zの3人の弟妹たちがでてきて、彼らが主人公でした。

BradleyとBrianは、Joshの双子の弟たち。
Lucyは、Dinkの従姉妹で、両親の仕事の関係でDinkの家に1年間滞在しています。
(だから、12巻で終わりそうなCalendar Mysteriesなのかと思ってしまいました。)
NateはRuth Roseの弟。

4人は1年生で、A to Zの3人組は6年生になっていました。
1巻では、ちょっぴり3人も登場しますが、2巻では4人のストーリーになっています。
だけど、A to Zの雰囲気はそのままで、ストーリーが展開されていました^^
どきどきしながらも謎ときはすすみますが、最後はアットホームな感じでほのぼのしています^^
A to ZのSEに比べれば、はらはらどきどき感やいろんな豆知識が勉強できるお得感は少ないかなーって感じがしますが、やっぱりこのシリーズ大好きです♪
会話文も多くてとっても読みやすいし、いろんな言い回し方があるんだなーと勉強になるのがこの本のいいところかもですよね^^

4人の年齢設定が低いので、いろんな楽しい事件がありそうで、今から楽しみです。
季節感もあるし、アメリカの楽しい行事の雰囲気も感じられそう~~
ということで、3巻、4巻も予約してしまいました!!
届くのが今から楽しみです!!!
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。