06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Strongest Girl in the World

2008
01/05
*Sat*
Category:児童書YL3
1858816491The Strongest Girl in the World (Magical Children)
Sally Gardner
Orion Children's Books (an Imprint of The Orion Publishing Group Ltd ) 1999-07-01

by G-Tools
(総語数9,000語 書評YL4.6←もう少しやさしいかも)

8歳のJosieは、どこにでもいる普通の女の子。
それが、ある日、何でも簡単に大きなものを持ち上げられる怪力が使えるようになったのです! 突然彼女は有名人に。Josieの家族の生活は一変してしまいます。
そんな中、Josieの怪力を利用しようとする人があらわれ・・・。

このレベルの中では、久々に自分の中でヒットする作品に出会えました(*^_^*)
書評では、YL4となっていましたが、もっともっと読みやすく感じました。
各ページにかわいらしい挿絵があったからかもしれませんが、私的には、YL2とかYL3くらいに感じました。(←ということで、勝手にYL3に入れてみました。)

純粋なJosie。だけど、Josieをとりまく人たちは、決していい人ばかりではありません。
とってもかわいらしいお話だったのですが、ほんのちょっぴり考えさせられる場面もあり、大人が読めばまた違った感じにも受け止められるような気がしました。

この作者のSally Gardnerさんという人ですが、このお話で、はじめて知りました。Magical Childrenということで、いろんな本を書かれているようですね。
中身はイギリス英語で、イギリスの地名もでてきます。イギリスの児童書は、アメリカの児童書とはまた違った雰囲気ですよね。良書が多いイギリスの児童書。アメリカの児童書も好きですが、イギリスの児童書も大好きなんですよね~。
イギリスものはPBでも若干高めなのですが、ぜひ他の作品も読んでみたいなと思いました。

The Boy Who Could Fly (Magical Children)The Invisible Boy (Magical Children)The Smallest Girl Ever (Magical Children)Boy with the Lightning Feet (Magical Children)


3冊が合冊になった本もありました!やっぱり値段が高めですよね;;
Magical Children 3 Books in 1 (Magical Children)

いろいろ探していたら、2冊くらいが合冊になった本もあるようでした。
Book&CDの本もたくさんありました!
The Strongest Girl in the World (Book & CD)The Invisible Boy (Book & CD)The Smallest Girl EverThe Boy with the Lightning Feet (Magical Children Book & CD)The Boy Who Could Fly (Book & CD)

かわいらしい挿絵があって、読みやすいということで、この本を紹介してくださったhanazoさんには感謝です^^hanazoさんの記事はこちら
(他のみなさまのPageでもどこかで見かけたはずなんですが・・・うまく見つけることができませんでした;;)
ぜひぜひ他の作品も読んでみたいです♪

【追記】
どこかで見たことのある記事は、おーたむさんのPageでした!!
おーたむさんがとっても分かりやすく記事にしてくださっております^^
ぜひご覧ください♪おーたむさんの記事は、こちら
スポンサーサイト

COMMENT

可愛らしい表紙だけど、
怪力の女の子という設定なんですね。
おもしろそ~!
心惹かれます。

わ~、年初めからまたりあさんに読んでみたい本増やされた~(笑)
2008/01/05(土) 23:17:24 | URL | すいかちゃん #- [Edit
あけましておめでとうございます
同じシリーズの「The Boy Who Could Fly」をBBCでやってましたよ。
ずーっと気になるシリーズだったのでりあさんの記事でまたまた気になってしまいました。
それにしてもなんでイギリスの本は高いんでしょうね。もう少し安くして欲しい。
2008/01/06(日) 18:37:24 | URL | おーたむ #akW1sRJg [Edit
あけましておめでとうぉ~♪
リンクありがとうございます。

Book&CD、5冊もあったんですね。
私がチェックしたときは2冊くらいしか無かったです。

易しめの本で私も久々のヒットだったので他の本も読んでみたくなってしまいます。
CD付きなら若干お得感がありますが、イギリスの本ってやっぱり高いよねぇ・・・。(涙)
2008/01/06(日) 19:39:11 | URL | hanazo #- [Edit
★すいかちゃんへ★

この本、何がいいって、ほとんどのページにかわいらしい挿絵があるんですよね♪だから、少々英語が分からなくても読めるというか・・・。
やっぱり読みやすいのが一番いいですよね。
内容もかわいらしいし、とってもオススメです~!!
合冊本を機会があったら買おうかなと思っています!(←そんくらい気に入ってしまいました^^)


★おーたむさんへ★

おーたむさん、あけましておめでとうございます^^今年もよろしくお願いたします~

そして、記事。おーたむさんのPageでみたものでした!!あれこれ見ているうちにわけがわからなくなって・・・ということで、改めてリンクを貼らさせてもらいました^^

BBCでやっているとは、またまた気になります~
合冊になったものがぜひぜひ音原付で欲しいです!!


★hanazoさんへ★

hanazoさん、あけましておめでとうございます^^
早速素敵な本をありがとうございました~~
読みやすいのがやっぱり一番ですよね^^
変に推測することなく、ストレスなく読めるとやっぱり気持ちがいいですーーー

イギリス本も安くなるといいですよね;;
2008/01/06(日) 20:47:24 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます!
ブログにコメント書かせていただくのは、本当にお久しぶりですー。
何故か携帯から読ませていただくよりPCからの方が刺激を受けます!
最近全然本を読んでなかったんですけど、こうしてコメント書かせていただいていると読む気が出るから不思議です・・・。
こちらのシリーズも良さげですね~!
表紙がとっても私好みです!

ぼちぼち多読再開するかな~、なんて気がムクムクわいてきました。りあさんのおかげです!ありがとー。
今年も宜しくお願い致します!
2008/01/07(月) 23:42:39 | URL | くまこ #- [Edit
★くまこさんへ★

くまこさん、あけましておめでとうございます^^

こんなブログでも刺激を受けるなんて、うれしい限りです^^
私も10月11月は全然読む気がしなくって・・・。でも、みなさんの記事を読んでるとむくむくとやる気がおこってくるから不思議なんですよね~
くまこさんの記事もいつも楽しみにしているんですよぉ^^あ、といっても本の方は停滞してもいけないですし、くれぐれも無理されないでくださいね~
何事も無理せずに気が向いたときにするのが一番ですよね♪

ということで、今年もよろしくお願いいたします^^
2008/01/08(火) 20:48:34 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
Magical Childrenシリーズを読みました♪
りあさん、こんにちは。

私もMagical Childrenシリーズを読みました。
The Invisible BoyとThe Smallest Girl Everです。
どちらも、途中は切ない話でしたが、
最後はほのぼのとした良い話でした。
The Strongest Girl in the Worldも面白そうですね。
Sally Gardnerさんの本、次は合本かCD付きを買ってみようかなぁ…。
2008/01/17(木) 15:08:32 | URL | rfuji #obWbQ39E [Edit
★rfujiさんへ★

rfujiさん、こんばんは!
Magical Childrenシリーズ読まれたのですね^^
どちらも途中は切ない話だったのですね~ なんだかますます気になってしまいました。
合本もとっても気になりますよねーー
値段は高めでしたが、私も機会があればぜひぜひ他のお話も読んでみようと思います♪
2008/01/18(金) 22:30:34 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

久々にBBC Big Toeで面白そうなのやってました。最近以前の繰り返しだっ...
2008/01/06(日) 18:33:32 | Diary@多読の小部屋 [Del


プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。