08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The High-Rise Private Eyes

2007
03/29
*Thu*
Category:児童書YL1
006444306XThe High-Rise Private Eyes #1: The Case of the Missing Monkey (I Can Read)
Cynthia Rylant G. Brian Karas
Greenwillow 2001-08-07

by G-Tools
(総語数1,051語 YL1.2~1.6)

これまたCynthia Rylantさんの作品、動物さんの探偵ものです。
うさぎのBunnyとあらいぐまのJack。
二人は大都会でHigh-Rise探偵社を営んでいます。


行動派のJackですが、事件を解決するのはいつもBunnyの方。
なぜかJackはふざけておっちょこちょいなことばかり。。。
だけど、ときには的を得たことを言うんですよね~
第3巻で、
Jack was senstive. But Bunny was practical.
とでてくるのですが、その言葉どおりのお二人です(笑)

犯人はいつもわけありな動物たち。
だから、ちょっぴり同情してしまうところもあります。

こんなに短い語数なのに、二人の「かけ合い」にはじまって、「事件の依頼」「調査」そして「解決」。ちゃんと起承転結があります。
すごーーいと思ってしまいました。
この二人のやりとりがとってもおもしろいのですが、レベルの割には奥が深いので、多読初期のころ読んでいたら、きっと意味が分からなくて凹んでいたかもしれないなと思ってしまいました。

Cynthia Rylantさんの作品は
*Henry and Mudge (YL0.9~1.2)
*Mr. Putter and Tabby (YL1.0~1.4)
*Poppleton (YL1.2~1.4)
と読みましたが、細部まで雰囲気を楽しもうと思うと、このシリーズが一番難しいかもしれないなーと思いました。

The High-Rise Private Eyes #2: The Case of the Climbing Cat(ICan Read)The Case of the Puzzling Possum (An I Can Read / Reading 2 with help)The Case of the Troublesome Turtle (High-Rise Private Eyes, #4)The High-Rise Private Eyes #5: The Case of the Sleepy Sloth(I Can Read)The High-Rise Private Eyes #6: The Case of the Fidgety Fox (ICan Read)
The High-Rise Private Eyes #7: The Case of the Baffled Bear(I Can Read. Level 2)High-Rise Private Eyes #8: The Case of the Desperate Duck (ICan Read. Level 2)

現在8巻まででているようです。
5巻まで読みましたが、どの巻もほのぼのしてて、とっても楽しかったです。
なんといっても二人のかけあい前座が、最高にいいですよね。
今度はいったいどんなやりとりから始まるんだろう・・・と思いながら毎回読んでしまいます。
この雰囲気、やみつきになりそうです。

このシリーズも集めたくなってしまっている私。。。
最近いろんなシリーズを集めたい病にかかっていけないです;;
スポンサーサイト

COMMENT

私も読みました♪
りあさん、こんにちは♪
The High-Rise Private Eyes シリーズの1巻、私も読みました!
絵がかわいかったので、ペーパーバック2冊目に読んだ本なのですが、それなりに楽しく読めました。
お話がほのぼのしていて、結末も子供の本ならでは、という感じで、気に入りました♪
2巻以降も読んでみたいとは思っているのですが、他にも読みたい本がたくさんあってまだ読んでいません。
私も、シリーズものを集めたい病になりやすいので、グッとガマンしてたりします。。
久しぶりに引っ張り出して読んでみようかな、なんて気持ちになりました(^-^*)
2007/03/29(木) 18:01:51 | URL | YOKKO #z8Ev11P6 [Edit
揃えた~い♪
りあさん、こんばんは♪

私も今ならこのシリーズ、味わえるようになっかな~と思って、
2,3日前amazonのカートに入れていました^^
またPoppletonのように手に入らなくなったら困るな~なんてちょっぴり思ってて・・。何せ大好きなRylantさんですし♪
でもまだポチっとしてないんですけどね^^

2007/03/29(木) 22:12:54 | URL | すいかちゃん #- [Edit
★YOKKOさんへ★

YOKKOさん、こんばんは!
このシリーズも楽しいお話でしたよね。
シリーズものはついついあつめてしまいたくなりますが、LRは語数の割にコストが高いので、躊躇してしまいます。でも、LRはとっても勉強になるので、やっぱりここが原点かな~なんて思ってしまいます。
このシリーズもいつかは、全部そろえたいなーと思ってしまっていけません;;


★すいかちゃんへ★

すいかちゃんこんばんは!
Poppletonはやられましたよね~;;
私もあれ以降、いろんなものをポチポチしていけません;;
Little Houseが高い買い物だったから自粛しないとなーと思っているのですけどね;;
あーー このシリーズもいつかは全部集めたいですが、他のシリーズもいっぱい気になってしまっています。
2007/03/29(木) 22:49:26 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。