06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A to Z Mysteries #1~#16

2006
07/05
*Wed*
Category:児童書YL3
シリーズもの大好きな私が、Marvinくんの次にはまったのが、
"A to Z Mysteries"です
Pまで読み終えているので、16巻まで制覇したということでしょうか(^^;)

皆さん、最初に読んだ感想は「読みやすかった」と言われる方が多いんですが、私は、最初は"Magic Tree House"以上に読みにくく、非常に難しかったです(;;)
100万語読んで16巻まできた今は、気楽に読めるようになってきたので進歩かな??

このシリーズ、大人の本格ミステリーに慣れている方が読んだら、いまいちかもしれません;;特に、最初の方の巻は、展開がたいくつだったり、先がすぐ読めてしまったりするものもあります。
だけど、私は、ミステリーという部分よりは、この物語のほのぼのとした雰囲気がすきではまってしまいました^^
読んでいると、主人公3人といっしょにはらはらどきどきしながら事件を解決していくような気分になり、そんな点が、自分にはあってたみたいです
あと、英語的にも勉強になる言葉や表現が多かった気がします。
簡単な言い回しでも、いろいろなことが言えるんだな~って思いました。
"folk"が家族というのもこのシリーズで知ったし、お金や泥棒、犯人もいろんな言い方があるんだな~っと。。。
最近のシリーズだけあって、最近のアメリカの日常の様子が分かるのもいいところですよね!


ということで、今まで読んだ1巻"A"から16巻"P"までの中で自分が好きだった巻を紹介したいと思います。
トリックがすごい!というよりは、一生懸命謎解きをする3人の様子やその過程が、読んでいて楽しかったという観点で、選んでおります^^(あくまでも私の独断と偏見で選んでおりますので、読まれた後「おもしろくなかった・・・」と思われることがあるかもしれませんが・・・その点は、ご了承くださいね;;)

まず、文句なしに面白かったのはこれです。
0679887555The Deadly Dungeon (A to Z Mysteries)
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Childrens Books 1998-02

by G-Tools
(総語数8,245語 YL3.0~3.5 4巻)
作家ウォリス・ウォレスに招待された3人が、お城の幽霊の秘密を探ります。
中世のお城の言葉もでてくるので、MTHの2巻を読んでいたらイメージがつながるかもです。
謎解きというよりは、3人と冒険している感覚になりました。
4巻が1巻のネタバレになってるのは有名な話なのですが、念のため・・・。


0679894578The Invisible Island (A to Z Mysteries)
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Childrens Books 1999-10

by G-Tools
(総語数8,518語 YL3.0~3.5 9巻)
3人がGreen Lawnにある島Squaw Islandを探検していて、あるとんでもない物を見つけてしまいます。
どんどん探索していろんな物を見つけていく過程が、読んでいておもしろかったです!
子どものころあこがれた宝探しのこととか秘密基地のこととかを思い出しながら、読みました。
そして、この巻に登場した○○が、後の巻でもたびたび登場していきます^^


0679894586The Jaguar's Jewel (A to Z Mysteries)
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Childrens Books 2000-02

by G-Tools
(総語数8,550語 YL3.0~3.5 10巻)
3人は、N.Yに住む、Dinkのおじさんのところに遊びに行きます。初めての大都市にわくわくどきどきする3人。そんな中、おじさんのオフィスで事件に遭遇します。
大都市に行った3人のわくわく感がよく伝わってきて、自分も初めて大都市に行った気分になりました。
ちなみに"O"もNY編です。


037580269XThe Ninth Nugget (A to Z Mysteries)
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Childrens Books 2001-06-26

by G-Tools
(総語数9,528語 YL3.0~3.5 14巻)
1週間の休暇をプレゼントされ、モンタナ州の観光牧場で過ごすことになった3人。砂金取りをしたり、乗馬したりしたりして楽しく過ごしていた矢先に事件は起こります。
"Little House"を読んだ後だったので、MaやPaなどの表現に、思わず反応してしまいました。
簡単な乗馬用語もここで初めて目にしました。
ストーリーとは関係ないですが
"B"→"L"→"N"
と話はつながってます。


他にもお気に入りの巻はたくさんあります。
0679884491 0679890785 0375802681 0375802711

"G"はフロリダ、"M"は隣町が舞台になってます。
"B"はすぐ分かったという方が多いみたいですよね。
私はこのレベルでも全然分からなかったので・・・・だから全部楽しめるのかもしれません
こうやってみると、自分自身はGreen Lawn以外で起こった事件の方が好きなのかな??

ちなみに、作者Ron Royさんのページはこちらです。
いつかRon Royさんにファンレター送れるようになれたらいいんですけどね~

あと、残りは10巻のみになったので、なんだかもったいなくなった気分です。
コンプリ目指して少しずつ読んでいきたいと思います~!
コンプリ後はクイズをクリアしたいです!
クイズのページはこちらです。
↑児童書トリビアゲームらしいのでいろいろ楽しめそうですよね


"A"→"D"→"I"→"J"→"N"の5冊を順番に読んでいっただけでも楽しめると思いますので、全部購入できない人の何かの役にでもたてれば幸いです
スポンサーサイト

COMMENT

りあさん、こんにちは~♪

AtoZ Mysteriesおもしろそうですね~♪
シリーズものにはまるのが
最近の夢なんですけど
なかなか夢中になれるものがなくて・・

りあさんの紹介読んでたら
読んでみたくなりました(^v^)

今度探してみま~す♪
2006/07/05(水) 12:51:24 | URL | すいかちゃん #- [Edit
りあさん、こんにちは!
とっても参考になりました!!ありがとうございました~。
私はAからFまで読みました。お気に入りはDです。それ以外は・・・まぁまぁかなぁ。Dは冒険要素が強くて面白かったので、他にも同じようなのがないかなぁ~って思ってたの。りあさんのオススメを中心に再挑戦してみま~す。Thank you!!
2006/07/05(水) 13:16:52 | URL | とまと☆まま #GhMHlou2 [Edit
こんにちは、りあさん。

うっかり、Pのパンダの絵に癒されちゃいましたよ。
ガンツもマーヴィンシリーズを読み終わったら挑戦してみようかな。
A~Zまで26冊もあるなら、1カ月は楽しめそうですね。
2006/07/05(水) 15:30:01 | URL | ガンツ #- [Edit
★すいかちゃん、こんばんは!

シリーズものいいですよぉ!
読めば読むほどはまってしまいます(笑)
というのも、設定が同じだし、文体にも慣れてくるから、すーっと話に入っていきやすいのですよね。
安心して読めるシリーズものって感じですっかり私のペースメーカーです。
停滞したときには、いつもお世話になってしまっております♪
でも、シリーズものの1巻は、ブッククラブにはあまりないかもしれないですよね~
私はかなりの1巻貧乏です(苦笑)
すいかちゃんのお気に入りのシリーズ、見つかるといいですねv-410
2006/07/05(水) 22:08:50 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
★とまと☆ままさん、こんばんは!

"D"は、シリーズの中でもかなり秀逸だと思うので(といっても私はまだ16巻までしか読んでおりませんが;;)他の巻でそれに匹敵するものはなかなか難しいかもしれないですよね~。
だけど、私が紹介した巻の中にも、トリックとか結末とかは、
「んなこと、あるわけないじゃん~><」
なんて感じでも、途中の3人の悪戦苦闘ぶりがおもしろかった巻はあったので、その程度でよかったらAtoZも楽しめると思います!
AtoZは、たしかに巻によっては、展開がたいくつなのもありますよね~ 
しかも前半に多いので、そこでやめてしまう人も多くみかけます。
意外と3人がいろんな場所にでかけていく巻がおもしろかったので、参考にならないかもしれませんが、よかったら読んでみて下さいね^^
2006/07/05(水) 22:18:19 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
★ガンツさん、こんばんは!

Marvinくんは、どちらかというとじっくり味わいながら読みたい感じですが、AtoZは気軽に手にとって読むという感じのシリーズものですよね。趣向が全然違うんですが、どちらも私のお気に入りです^^
調子がでないときとかに読むと安心するシリーズです(^^)すっかり私のペースメーカーになってて、キリン読みの合間にお世話になってます。
前半退屈なのでそこでやめてしまう方を多くみかけたので、私の好きな巻を紹介することにしてみました。
よろしかったら、ぜひ、読んでみてくださいね!
2006/07/05(水) 22:25:23 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。