06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Holes

2007
03/09
*Fri*
0440414806Holes
Louis Sachar
Yearling Books 2000-05-09

by G-Tools
(総語数46,940語 YL6.0~7.0)

運のない家系に生まれ、無実の罪で少年更生施設に連れてこられた少年Stanley Yelnats。
Camp Green Lakeとは名ばかりで、かつては湖だったその場所も今はただの荒地。そこで人格矯正として、制限された生活の中、Stanleyは一日一つの穴を炎天下の中掘らされる過酷な日々を送ることに。


穴掘りのエピソードに加え、同時進行して、いろんな話が平行して進んでいきます。
主人公がここに来ることになった理由。主人公の曾々祖父のエピソード。昔のGreen Lakeのエピソードなどなど。
それが、最後には絡み合って結末へとむかっていきます。

太っているといじめられ、無実なのに罪をきせられ、自分に自信もなく不運のどん底だった主人公が、過酷な生活を送り、キャンプで出会った少年たちにもまれながら成長していく様子。少年たちの葛藤、その心理描写。さっすがSacharだなーと思いました。
主人公とともにどきどきしたり、落ち込んだり、勇気づけられたり・・・。
自分自身を振り返り、友達のことを必死になって考え・・・肉体的にも精神的にも大きく成長していったStanley。その姿に感動しました。

読み始めたとき、これって本当にYL6なのかな?というくらい読みやすく感じました。
朗読CDもあったのですが、スピードがはやすぎたのと、1文1文じっくりとかみしめて読みたかったのもあって、今回は朗読CDは活用しないでそのまま読みました。
1章が短く、どんどん読みたくなってページをめくる手がとまりませんでした。

だけど、実のところ、いろんな場面ででてくる昔話の複線、かなり消化不良で、ラストですっきり解決するはずだったのに、いーーーっぱいもやもやが残ってしまいました(^^;)
読み終わってみて、YL6というのも納得してしまいました(苦笑)
読み飛ばしていた部分もたくさんあったようです。
どちらかといえば他にどきどきすることがあり、Stanleyの成長や友情の方に自分が主眼をおいて読んでいました。だから、昔話などは、それどころではないと自分が勝手に判断していたのかもしれないですね;;(ラストでもこの人誰だっけ??状態だったので・・・。)
だけど、ネタバレのページとかを見てみると、そういえば、書いてあったな~・・・と単に自分が気づかなかったというか鈍感なだけだったというか・・・(ははは)
絶対必ず再読したいと思っています!!

Sachar、やっぱり最高にいいですよね!!
久々にMarvinくんシリーズも再読したくなりました。
Marvin Redpost: Kidnapped at Birth? (Stepping Stone Book)

実は、Holesですが、多読初期のころに掲げていた目標本でした。
読めるはずがないとずっと思っていたので、Holesを読んだというそれだけで、今はとっても満足です。
読めるはずがないと思っていた本でも読めるときがくるんですね~(涙)
複線まで理解できたら最高によかったんですけど、それは次回にとっておきます^^

いつかまたぜったい再読しようと思います!!!



*雫さんの記事はこちら
*paoさんの記事はこちら
*とまと☆ままさんの記事はこちら
*美野里さんの記事はこちら

総語数累計:4,024,188語
スポンサーサイト

COMMENT

おめでとうございます★
りあさん読了おめでとうございます~(・v・)
りあさんの読書ペースは本当に早いですね~。
最近は携帯からコメントすることが多いのですがわあまた記事がある~と嬉しいです♪

私は先月読み始めた本がまだ5分の1くらい(笑)
亀のようにゆっくり読んでいます。

Holes私も目標本の1冊です。
500万語通過記念に…!とずっと決めているんです(笑)
りあさんももう400万語ですよね?
すごいなあ…★
2007/03/09(金) 21:30:26 | URL | マリコ #- [Edit
こんにちは!
ハリポタに続き、Holes、すごいですね!
私は、Marvin君シリーズでSacharにノックアウトされて以来、Holesは一つの目標本なんです。
でも好きすぎて、読めない・・・。
Holesどころか、Marvin君以外のSachar本も読めないでいます。
もったいなくて・・・。

100万語通過本も、200万語通過本もMarvin君でした。
300万語の通過本も、Sacher本で・・・と考えています。
Holesは、一体何万語の通過本になるんだろ・・・??

2007/03/09(金) 23:08:41 | URL | くまこ #- [Edit
やった~~\(^o^)/!
りあさん!!
いよいよ目標本通過しちゃいましたねーー!!
おめでとうございます!!

今度はぜひ朗読CD活用バージョンも紹介してくださいね(^O^)/



2007/03/09(金) 23:14:57 | URL | すいかちゃん #- [Edit
★マリコさんへ★

マリコさん、就職活動お疲れ様です^^
私はあと20日で育児休暇も終わりということで、ラストスパートをかけておりました(苦笑)でないと、とてもではないけど、皆さんからお借りしている本すべて読み終えなくて(^^;;)←結構やばくてあせっていたりします。。。。

語数稼ぎをしようと思うとしんどいですが、多読のいいところは自分のペースですすめられるというところですよね^^
私も4月からはどうなるか分かりませんが、少しずつ読めたらいいなと思っています。
マリコさんも細く長くHappy Reading続けてくださいね~^^



★くまこさんへ★

くまこさんもSacharファンだったのですね♪
私も100万語通過がSacharでした^^今までいろんなSacharの本を読みましたが、Holesは、Sacharのいいところがすべてぎゅっと濃縮された感じがしました^^
全部理解できなかったのが残念ですが、次回の楽しみにとっておきます!!
娯楽性の高いPBもいいですが、やっぱり何度も再読したくなる児童書もいいですよね♪
個人的にはWayside Schoolシリーズもありえない話で気に入っています^^


★すいかちゃんへ★

ついに目標本を読んでしまいました。
忙しくなったら読めなくなるかも~ってことで、読んじゃえーーってな勢いで読んでしまいました。本当は500万語or600万語読んでから読みたかったのですが・・・でも、今手に取ったのも運命かもしれないです^^
朗読CDはかなりスピードがはやかったです。穴掘り作業のエピソードはじっくり淡々と読みたかったので、今回はめずらしくCDは活用しませんでした。また次回は聴いてみたいと思います^^
2007/03/10(土) 14:30:23 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
ありがとうございます♪
りあさん、こんにちは!
Holes、読了、おめでとうございます。
300万語を超えてらっしゃるりあさんは、すでに読んでらっしゃると、思い込んでました。
私のつたない感想にまでリンクしてくださって、ありがとうございます。

「消化不良で、もやもやが残ってしまった」という気持ち、ものすごーく理解できます!!
大絶賛されている作品は、期待が膨らみすぎてしまうのが弱点ですね。
私はまだ100万語を超えたばかり(90冊くらい)ですが、その中でベスト1は、Sachar氏の「There's a Boy in the Girls' Bathroom」です。
最近読んでないから、また読みたくなっちゃいました♪
2007/03/10(土) 17:00:17 | URL | 美野里 #GaenHm5U [Edit
★美野里さんへ★

美野里さんこんばんは!
勝手にリンクさせていただきましてすみませんでした。みなさんのブログをさがしていたら発見したもので・・・ありがとうございました^^トラックバックもしようと思ったのですが、どうしたらいいか分からなくて、結局できずじまいになってしまいました。

Holes、キーワードが多い話だったなーなんて改めて思ってしまいました。
再読したら見えてこなかったものも見えてくるかもしれないなんて思っています^^
Sachar本当にいいですよね^^
美野里さんもまた読まれたらぜひ記事におこしてくださいね~
2007/03/10(土) 21:37:35 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
また!
りあさん、おはようございます(*´∇`*)
Holesの読了、おめでとうございます!
Sacharの最高傑作です。
Holesの伏線は面白いですが、ややこしいですよねぇ。単語レベルの難しい、易しいではない本ってあります。字は読めるけど、物語は・・・なんて時は少し凹みます(^_^;)私は三度も読んでしまってますが、少しずつ明らかになってきて自分の多読での成長を感じて嬉しかったです。
また思い立ったときに再読してみてくださいねー。
朗読CDは私も大好き!あのさりげな朗読がツボにハマってます。もう何度効いたことやら(笑)
2007/03/12(月) 09:05:59 | URL | 雫 #7cFgV8.c [Edit
★雫さんへ★

雫さん、こんにちは!
雫さんは3回もHoles読まれたのですね^^
雫さんでもややこしいと感じるということで、安心しました。
3回、私もそのくらい読んでみたいです。それくらいの価値がある本だなーなんて私も思いました。
今回は複線部分以外にたくさん着目してしまったので、次回は複線部分もしっかり視野に入れて読んでいこうと思います^^
朗読CDもせっかくあるので、ぜひ活用していこうと思いますね!!
いい本に出会えて本当によかったです♪
2007/03/12(月) 13:17:18 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。