10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pride and Prejudice

2007
03/07
*Wed*
Category:GR YL3以上
3193129585Pride and Prejudice (Macmillan Readers)
Jane Austen Margaret Tarner
Macmillan ELT 2005-05-17

by G-Tools
(総語数27,000語 YL3.6~4.0)

MMR5のリトールド版の"Pride and Prejudice"。
初のJane Austenでした。

Jane Austenの"Pride and Prejudice"といえば王道中の王道。
なのに日本語訳も読んだことがないし、映画も見たことがないので、0からのスタートでした。
人物相関図もなく、時代設定も場面設定も全然分からず・・・(^^;)
英語は難しくないのですが、とにかく誰が誰だかよく分からなくなって、投げ続きだった本です。
GRだったので、一文飛ばすとストーリーにかかわるところも起因していたのかもしれません;;
時代設定は違うとはいえ噂のヒストリカル・ロマンスも読んでみたかったので、この作品はどうしても読んでみたい・・・ということで、ネットで登場人物やあらかたの場面設定だけ頭に入れて読み始めました。

3度目の挑戦でようやく最後まで読むことができました!!

一度、登場人物のことが分かると・・・これはおもしろい!!!
ElizabethとDarcyの二人の恋の行方も気になるし、それぞれの人間模様も気になるし、やめるにやめれなくなって、読了しました。
27,000語もあったなんて・・・とても信じられません。
エピソードを削りまくっているGRでもおもしろかったので、原書といえばかなりおもしろいのかもしれないですね!(いやぁ読んでみたいなぁ。)

やっぱり王道といわれるものは違いますね^^
200年前のストーリーとはいえ、これだけひきつけるものがあるなんてすごいです。何か大きな事件がおこるわけでもないのですが、ストーリーや登場人物に魅了されてしまいました。
高慢と偏見。時代はかわっても、人間の本質部分は変わらないのだな、なんて思ってしまいました。
何度も映画化されているのも分かる気がします~

PGR5(YL5.0~6.0 総語数38,000語) OBW6(YL5.5~6.0 総語数27,000語)にもあるようです。
Pride and Prejudice (Penguin Reading Lab, Level 5)Pride and Prejudice: Level 6 (Bookworms Series)

原書もいろんな版があるようです。書店でこちらを発見。
Pride And PrejudicePride and Prejudice
いつかは原書も読んでみたいなと思いました^^

Jane Austen、はまってしまいそうです♪


*マリコさんの記事はこちら

総語数累計:3,977,248語
スポンサーサイト

COMMENT

ですよね(・v・)
りあさん、おひさしぶりです♪

やっぱり面白いですよね!
人物名が把握するまで私も長かったです(´□`。)
好き嫌いはあるかなあと思いますがお話としては面白いはず♪

さすが古典といわれるものは違うなあと思いました。
原書私も気になっていますが読めるのはいつだろう…(笑)
2007/03/07(水) 11:58:13 | URL | マリコ #- [Edit
問題は登場人物ですか・・。
一番痛いところです(笑)

古典のおもしろさは
やみつきになりますね。

何百年たっても
おもしろいものはおもしろい!

2007/03/07(水) 12:56:59 | URL | すいかちゃん #- [Edit
★マリコさんへ★

マリコさんこんばんは!
Pride and Prejudiceようやく読めました!!
投げなくて本当によかったです^^
と~ってもおもしろかったです!
他の本も少しずつ読んでみようと思っています^^
本当にありがとうございました~
あ、記事の方、後でリンクぜひさせてくださいね^^

マリコさんもお忙しいと思いますが、無理されないでくださいね~


★すいかちゃんへ★

古典やっぱりいいですよね^^
Pride and Prejudice、すいかちゃんもきっと大好きだと思いますよぉ!
(待っててくださいね~)

すいかちゃんところに紹介されていた「風と共に去りぬ」のGRそして映画の方もぜひチャレンジしてみたいです♪
映画も今の私ならば共感できそうかな~なんて思っています^^

古典も読み出すとやみつきになりそうですよね^^
2007/03/07(水) 22:20:04 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
いつかは読みたい
りあさん、こんばんは☆
"Pride and Prejudice" 未読ですが、いつかは読んでみたい作品です。
映画もまだ見ていないんですよねぇ・・・。長い作品なのでなかなか手が出ないまま、気づけば新しいバージョン(キーラ・ナイトレイ出演の方)が作られてました・・・。
オースティンの作品では "Emma" "Sense and Sensibility(いつか晴れた日に)" は映画で見てるのですが、どっちもイギリスちっくで好きです♪

オースティン制覇のためにも "Pride and Prejudice" は映画でも見てみたいな。
2007/03/07(水) 23:17:34 | URL | *Rosie* #2CDvhZGo [Edit
こんばんわ。

Penguinのは持っています(が未読)。で、BBCドラマ版のDVDも持っています(が未見)。興味はありつつ、話が長そうなのでつい先延ばしに。いつかゆっくりと味わってみたいです。

面白そうだなと思うものは、不思議とイギリス絡みなんですよ。
2007/03/08(木) 00:06:39 | URL | mayu #nlnTgiQk [Edit
★*Rosie*さんへ★

*Rosie*さん、こんにちは!
初のJane Austenでしたがと~ってもよかったです!!
やっぱり古典はイギリスに限るな~なんて素人ながらに思いました。
"Emma" も"Sense and Sensibility"もGRですが待機中です。
登場人物が多いのだけクリアしたら、なんとかなりそうなので、こちらも楽しみにしています!
映画も見たことがないのですが、いつか見てみたいなと思っています^^
最近私もすっかりイギリスびいきになってしまいました(笑)


★mayuさんへ★

mayuさんこんにちは!
私は多読を始めるまでは、「英語」といえば「アメリカ」という意識があったのですが、今ではすっかりイギリスものに魅了されております。
歴史を感じさせるというか、高貴な感じがするというか・・・。イギリス作品いいですよね^^
おもしろい文学作品もたくさんあるので、これから少しずつ読んでいけたらいいなと思っています♪

mayuさんもPGR、読んだ暁には記事にしてくださいね^^
2007/03/08(木) 11:45:14 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。