08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの言語獲得

2007
02/16
*Fri*
Category:多読な日々
4歳の娘がお手紙を書きたいというので、鉛筆と紙を渡したら、なんとそれまで文を書いたことがない娘が文章を書いておりびっくりしました(@@)
今まで字は書いたことはあったけど、それも「あ」とか「か」とかレベル。
何も教えていないのに、文も書けるようになるんですねーーー(汗)

そういえば、本を読めるようになったのも急なことでした。
それまで「ひらがなカード」で遊んだり絵本の読み聞かせをしたりしていただけなのに、ある日突然、本を一人で声に出して読んでいて、これまたびっくりしました(^^;)
子どもってすごい。

そうそう、話すときも割と急でした。
単語がでてきて二語文がでてきて、
2歳ごろはちぐはぐな幼児語がまざっていましたが、
3歳ごろには急に文になってましたよね~;;
ときどき変な答えがかえってきていましたが、いい直しをしたり指差しで教えたり絵本を読み聞かせしたりしているうちに、気づいたら対等に話せるようになってました。
4歳の子っていえば、もう大人と普通に会話ができます。
(もちろん高度な話はできませんが。)
ナチュラルスピードで話しても十分答えが返ってくるし、ときにはなまいきな答えも。
私もこのくらいのレベルでいいので、英語を話せるようになったらいいのになーとつくづく思ってしまいます(^^;)

娘を見ている限り、「話す」だけに限ったら、だいたい3年~4年間で日本語が確立されたようでした。
これからは、いろんな経験をもとに語彙を増やしていくのでしょうね。
私も4年間英語を多読&多聴でインプットしつづけたらたら、こうなるんでしょうかね~(汗)

「多聴多読マガジン vol.1 」で、酒井先生が樽のたとえをされていましたが、まさに子どもの言語獲得は、そんな感じでした。
「聞く」→「話す」→「読む」→「書く」の順番で、ある日あふれるようにでてきてびっくりすることばかり。

現在1歳半の下の娘は、日本語単語レベル「わんわん」「だっこ」状態なので、「まだ私の英語の方が勝った~!」って感じですが、ある日突然、あっという間に追い抜かれるのでしょうね。

私も「いくらでもあふれ出る」日がきたらいいのになーって思ってしまいました。
スポンサーサイト

COMMENT

りあさん、こんにちは♪

ほんと子どもの言語習得はおもしろいですよね。
うちのちびすけもこんな言葉どこで覚えたんだろう??と思うような難しい言葉を使ったりして驚かされます。

子どものように純粋には
取り入れることは出来ないかもしれませんが、少しずつでも続けて積み重なっていったものが、
いつの日かあふれ出るといいですね!
2007/02/16(金) 14:24:14 | URL | すいかちゃん #- [Edit
子供の脳みそが欲しい~
りあさん、こんばんは~!
子供の能力って本当にスゴイですよねぇぇ。
なんで教えないのに日本語がこんなに上手に話せるようになったんだろう?って真剣に思ったりします(笑

女の子はやっぱり言語能力が高いですよね。息子は幼稚園の頃にお手紙を書いたりすることはなかったけど、女の子の友達からよくお手紙もらってきてました。それを見ていつもいつもスゴイな~~~~~って感心したものです。
で、そういう女の子のママさんに「字を教えたの?」って聞くと「ううん、勝手に覚えた」って言うんですよねー。
本好きの子は特に覚えが早いと思います。

だから多読で修行を積めば、私たち大人もそれなりに英語の言葉を習得出来るに違いない!!(と信じたい。)
あとはやっぱり音のインプットですよねぇぇ。
あぁ子供のような脳みそが欲しい~~~!
2007/02/16(金) 22:29:27 | URL | *Rosie* #2CDvhZGo [Edit
コメントありがとうございます~
★すいかちゃんへ★

すいかちゃんこんばんは!
久々にすいかちゃんに声をかけてもらってとてもうれしかったです^^(お元気でしたかぁ?)

子どものようにはうまくいかないかもしれませんが、何かがあふれ出てくる日を夢みたいですよね~。
下の娘の様子を観察しながら、私も負けずに頑張ってみようと思ってしまいました(笑)
ものすごい成果を求めるわけではないのですが、細く長く少しでも続けていくのが一番ですよね^^
(ということで、またせっせと読むことにします~)


★*Rosie*さんへ★

子どもって本当にすごいですよね~。
うちももちろんひらがな表を見ながらでないと書けないし、しかも親にしか分からない文章でしたが、それでも単語ではなく文を書こうとしているだけ、すごいと思ってしまいました。
お手紙などは友達に影響されることが多いのかもしれないですね。うちもこの前まで字なんて全く興味がなかったのですが、ある日突然はまってやるものだから・・・親もびっくりです(@@)

子どもが母国語を獲得するように、大人も第二言語を習得できたらいいですよね~^^
酒井先生が、ナチュラルアプローチということで多読多聴で大人も子どもと同じように・・・というのを目指されておられますが、私もネイティブ4歳レベルになれたらいいのになーなんて思ってしまいました。
日々こつこつ多読多聴を続けていったら何かしらかわるに違いないと信じて、また楽しんで読書をしたいと思います^^
2007/02/16(金) 23:57:47 | URL | りあ #olKYQuew [Edit
すご~い(;゜0゜)
りあさん、こんばんは!
やっぱり子供ってすごいですね♪
なんでも吸収しちゃう(*^_^*)
こうやって、実体験をお話しして頂くと、このような驚異の子供に戻るようにシャドーイングしてるんだなぁと思ったりします(笑)

とにかく自分に「せねばならない」という枷をつけることだけは避けようと、ノンビリ楽しく多読する日々です(笑)

は~、それにしても、樽がイッパイになるとは凄いことなんだなぁ(*^_^*)
2007/02/20(火) 00:47:54 | URL | びっちゃん #- [Edit
★びっちゃんさんへ★

びっちゃんさんこんばんは!
やっぱり子どもってすごいですよねーー
私たちもそうですが、自然に日本語を話しているのだからすごいもんです。

やらないといけない・・・と思うとなんでもしんどいですが、楽しくできることを適当にやっていくのが、一番続くかもしれないですね^^
そう思うと、やっぱり多読は楽しいし、プラスアルファーでいろいろ身につくのでいいですよね♪
私もネイティブ4歳レベル?めざして適当にがんばります^^
2007/02/20(火) 23:08:57 | URL | りあ #olKYQuew [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。