11
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2008年11月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Little House on the Prairie

2008
11/24
*Mon*
Category:児童書YL4
0060000465Little House on the Prairie (Little House-the Laura Years)
Garth Williams
Harperfestival 2002-10-01

by G-Tools
(YL4.5~5.5 総語数51,311語)

「大草原の小さな家」、実は、子どものころにも読んだことがなかったのですが、今回初めて読みました。

ローラの一家は「大きな森」の家を出て、長い長い幌馬車でも旅を終え、草原にたどり着きます。
そこで、家族で協力して家を建て、井戸を掘り、ローラのとうさんは家を建て、井戸を掘り、新生活を切り開いていきます。
しかし、ここはインディアンの居住地でした・・・・。
自然とともに生きていくローラ一家。
どんな力仕事でもする父親。
いろんな生活技術をもっている母親。
インディアンの歴史についても、この本では触れています。
そういう意味でも 凄く勉強になる一冊でした。
スポンサーサイト

さよなら英文法! 多読が育てる英語力

2008
11/16
*Sun*
Category:その他
448009184Xさよなら英文法! 多読が育てる英語力 (ちくま学芸文庫 サ 10-3)
酒井 邦秀
筑摩書房 2008-11-10

by G-Tools


酒井先生の本、私も購入しました!
まりあさんのレビューを参考に、第1部は難しい部分もたくさんあるようなので、つまみ読みして、第2部を中心に読みました^^
私は絵本などを読んでも細かい言葉に敏感ではないので、ORTの解説を読んで、「そうだったのか~。」と思ってしまいました。一語一語細かく読んだら、ORTって奥が深いんですね~

最高におもしろかったのは、高1会話リーダーの解説です。
おなかをかかえて笑ってしまいました!
んでもって、もう二度と学校英語には戻りたくないーーーーって思ってしまいました。
(現役の英語の先生方、ごめんなさい;;)

学校英語を習っていたとき、この日本語へんだな~と思いつつも、全部習ったとおり訳さなければならないのが英語の授業なんだと思っていました。
テストで和訳した答えだけ読んだら、変な日本語の羅列だったと思います。
自分の脳みそは、試験英語ですっかり汚染されていたんですが、今考えたらぜったいおかしいこともたくさんありました;;

今は、特に、自分の読んでいる本を日本語に訳す必要もないので、自分なりの解釈で楽しみます~♪
だって、ぜったいその方が楽しいですものね~
少々英語が分からなくても、気にせず飛ばせば読めるし読書は楽しいので、それで充分です^^

私には、「努力」も「根性」もないので、今のままのんびり多読・多聴を楽しみます~~♪
英語嫌いの私を救っていただいて、酒井先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです~~(*^_^*)

Poppleton!?!?

2008
11/02
*Sun*
Category:多読な日々
秋もすっかり深まりました。
秋の夜長・・・気候もいいし、読書の秋ですね^^

ということで、私も今、何冊か本は読んでいるのですが、忙しいのもあって、遅々たるもので、なかなかすすみません;;
読み終わったらレビューを書こうと思ったのですが・・・そうこうしてたら1か月たってしまいました(汗)
そんなに語数が多いものでもなかったのですが・・・う~~ん。
あいかわらずのんびりーでぃんぐな私です。


ところで、以前「Poppleton」&「Poppleton入手困難」の記事を書いたと思うのですが、amazonの方でこんなのを発見!
0545068231Poppleton In Winter (Scholastic Readers)
Mark Teague
Cartwheel Books 2008-10

by G-Tools

どうも出版社がかわって、入手困難だと思っていた巻が再版してくれるみたいです!!!!!
もう入手できないと思っていたので、と~~ってもうれしいです♪

こちらの方も予約になっていたのですが、もちろん購入する予定です!!
Poppleton In Spring (Scholastic Readers)

他の入手不可のものもどんどん発売されたらいいのにな~って思ってしまいました^^
いいもの見つけて、久々にほくほく気分です!!
Cynthia Rylantさんの中でもPoppletonは本当にお気に入りのシリーズだったので、また読めると思ったらとーってもうれしいです♪


プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。