03
1
3
4
6
10
12
14
16
17
19
21
23
24
26
28
31
<< >>

This Archive : 2007年03月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原書で読む世界の名作

2007
03/30
*Fri*
Category:多読な日々
0141442166Pride and Prejudice (NHK edition)
Jane Austen
Penguin Books Ltd 2007-01

by G-Tools


今日書店に行って分かったのですが、NHKラジオ第2放送の『原書で読む世界の名作』という番組で、2月からJane Austenの"Pride and Prejudice"をやっているみたいです。
放送時間は以下のとおりでした。
木曜 21:30~22:00
金曜 11:00~11:30(再放送)

ラジオが聴きにくい環境なのですが、どんな番組なのか聴いてみたいと思ってしまいました。
NHK edition、ぱらぱらーっとしか見てないのですが、読みやすそうな気がしました。原書とは違うのかなぁ?(よく分かってなくてすみません;;)
Abridged Edition とどこかに記載されていた気がするので、要約なのかもしれませんね。


書店の英語コーナー、4月号のテキストでいっぱいになっていました。
そういえば、昔、4月号だけ意気込んでいろんなテキストを買っていたな~と思い出しました(笑)
結局、最初だけ気合いが入ってて、忙しくなってどの番組も続かなかったんですよね;;
そう思えば、これだけ多読が続いたのはすごいことかもしれないです!
スポンサーサイト

The High-Rise Private Eyes

2007
03/29
*Thu*
Category:児童書YL1
006444306XThe High-Rise Private Eyes #1: The Case of the Missing Monkey (I Can Read)
Cynthia Rylant G. Brian Karas
Greenwillow 2001-08-07

by G-Tools
(総語数1,051語 YL1.2~1.6)

これまたCynthia Rylantさんの作品、動物さんの探偵ものです。
うさぎのBunnyとあらいぐまのJack。
二人は大都会でHigh-Rise探偵社を営んでいます。


Emma

2007
03/27
*Tue*
Category:GR YL3以上
Emma - Lektuere & 3 CDs. Intermediate Level 1.600 Woerter / 3.-5. Lernjahr (Lernmaterialien)Emma (Macmillan Readers)
Jane Austen Margaret Tarner
Macmillan ELT 2005-05-31

by G-Tools
(総語数32,000語 YL3.6~4.0)

裕福で、美しく聡明な女性Emmaは、友人の結婚相手を紹介するのが大好き。友人であるMiss Harrietを牧師のMr Eltonと結び付けようとしますが、計画は失敗。今度は別の男性とをくっつけようとします。
そんな恋愛の橋渡しを気取るEmmaに意見ができるのは、Mr Knightleyだけ。そんな彼に自分の過ちを指摘され・・・・。


Tuesday

2007
03/25
*Sun*
Category:絵本YL0
0395870828Tuesday
David Wiesner
Clarion Books 1997-08-18

by G-Tools
(総語数12語 YL0.3)

噂のDavid Weisnerさんの絵本。
ちゃかさんのブログでも紹介されており、読んでみたいなと思っておりました。
そして、ついに図書館でかりてきて読みました!

な、な、なんだ~~この世界は~~(^^;;)
シュールだ~~

ってことで、家族みんなに見せてしまいました(笑)
みんなで絵を食い入るように見てしまいましたが、意外と子どもの方がいろいろ発見するもんですね~
総語数12語なので、何を書いてもネタバレになりそうですが、よくこんな話を思いつくな~っと思ってしまいました(^^;)
購入したらもったいないかもしれないので、どこかで見かけたら、ぜひ中をのぞいてみて下さい!

私がかりた図書館では、閲覧のところにはおいてはなくて、蔵書検索をしたら書庫においてあり、予約してなんとか借りるところまでこぎつけました。
(書庫にねむってあったなんてもったいないですよね;;)

邦訳もあるようでした。
かようびのよる
(12語なので、日本語でもあっという間??)

「The Three Pigs」
The Three Pigs (Caldecott Medal Book)
こちらも読んでみたいです!

Little Houseついに購入

2007
03/22
*Thu*
Category:児童書YL4
The Little House Collection: A Full-Color Collector's Set of the First Five Books: Little House in the Big Woods, Farmer Boy, Little House on the Prairie, On the Banks of Plum Cre

The Long Winter (Little House, 6)Little Town on the Prairie (Little House, 7)These Happy Golden Years (Little House, 8)The First Four Years (Little House, 9)

以前からずーっとほしいなと思っていた、Little Houseシリーズ。スカラスティックのブッククラブでもよく目にしてたのですが、どうせ買うならば、フルカラーエディションがほしいなと思っていました。
だけど、フルカラーは全セットになっているわけではなく、ボックスセットは5巻まで。以降は単独になっていたので、全セットがフルカラーのボックスセットになればいいなぁ・・・と購入をためらっておりました。もちろん値段が高いのも躊躇した理由でした。

Sense and Sensibility

2007
03/20
*Tue*
Category:GR YL3以上
Sense and Sensibility - Lektuere & 3 CDs. Intermediate Level 1.600 Woerter / 3.-5. Lernjahr (Lernmaterialien)1405080620Sense and Sensibility (Macmillan Readers)
Jane Austen Margaret Tarner
Macmillan ELT 2005-04-27

by G-Tools
(総語数32,000語くらい YL3.6~4.0)

自分にとっては、Jane Austen2作目になります。

冷静で思慮深いDashwood家長女のElinorと、多感で感情に満ち溢れた次女Marianneの美人姉妹の恋の物語。
出会い、再会、失恋・・・。
様々な人間模様が繰り広げられる中、二人は多難な出来事をへて成長し、自分の生き方を見つけ真実の愛を模索します。


このブログについて

2007
03/20
*Tue*
Category:はじめに
このブログ「ほんわか多読生活」は、私りあが、日々読んだ本や紹介したい本、多読な日々を適当に綴っております。
ブログを開始したのがH18.6.16。ちょうど100万語目前の時期だったので、ここにある本の紹介記事はそれ以降に読んだものが主となっています。
400万語までは、だいたい自分の総語数累計も記録しているので、本選びの参考になれば幸いです。


★YLについて★
このブログに書かれているYLは、「英語多読完全ブックガイド」をベースに書評と比較しながら記述しております。
YLが低いものは、この本が詳しく細かくわけて書かれてあったので、参考にしました。
この本にないものは、書評を参考にしています。
書評にもないもので、私が勝手につけているものもあります。
だいたいの目安・・・くらいで判断していただければと思います。


★リンクについて★
タドキストの皆様とのリンクはフリーです!
差し支えなかったら一言お声をかけていただければうれしいなと思います。


★トラックバックについて★
トラックバックは、「言及リンクのないトラックバックを受付しない」という設定となっております。トラックバック元の記事にこのブログの記事のリンクを入れていただくとできるようになっております。
記事と全く関係ないトラックバックについては、削除する場合があるかもしれませんが、ご了承ください。


★ブログの記事について★
もともと英語が苦手&国語が苦手な素人が書いておりますので、誤字脱字そして勘違いもあるかもしれません;;
もしも明らかに違ったことが書いてありましたら、こっそり教えていただけたら幸いです。


どうぞよろしくお願いいたします!(H19年3月記)

自己紹介

2007
03/20
*Tue*
Category:はじめに
りあ

家族は、H14&H17うまれの2人の娘と夫。
フルタイムで働く母に戻ってしまいました。


【英語歴&多読とのであい】
中学時代は英語は嫌いではありませんでしたが、高校に入ってから撃沈。すっかり苦手教科に。
大学受験は、運とひたすら記憶してのりきりました。
大学時代は英語をあまり必要としなかったので、大学受験以来英語の勉強はまともにしたことがありません。
大学時代、英語が分かるようになったらいいな~とほんのちょっぴり教材をやってみましたが全然続かず挫折の連続。英会話教室に通ったり1ヶ月程度のホームステイを経験したりしましたが、それっきりでした。
仕事でも英語は必要としなかったため、確実に7年間は英語を見ることも聞くこともなく生活しており、きれいさっぱり忘れてしまっておりました。

久々に英語を見たのは子どもがうまれてから。我が子には英語に親しんでもらいたいが、自分がよく分からない。私がやり直し英語をしなければ・・・と児童英語講師をしている友達に相談したところ、この100万語多読をすすめてもらいました。
多読開始がちょうど下の娘が4ヶ月のとき。ちょうど育児休暇中というのもあって、時間があるのでためしにやってみようと軽い気持ちで始めたのですが、いつの間にかすっかりはまってしまい現在に至ります。

くわしくはこちらをご覧ください。


【読書歴】
タドキストの皆様は、もともと読書が好きだという方が多いと思うのですが、私は、多読を始めるまでは楽しんでする読書をほとんどしたことがありませんでした。
子どものころ絵本を読むのは大好きだったのですが、絵が少なくなり字が多くなるにつれて活字離れが進んだ人間の一人です。
そんな私でも読んだ翻訳ものの長編といえば、
・赤毛のアンシリーズ
・シャーロックホームズ
・アガサクリスティー(ポアロシリーズ)
くらい。
多少和書も読んだことはありますが、本当にベストセラーになったようなものが数える程度。
就職してからは、専門書を読むのにアップアップで、楽しんで読む読書らしいことは全くしたことがありません(^^;)
多読で、児童書のよさを再認識し、読書のよさに目覚めてしまいました!!


【多読歴】
H17.12/1 多読開始
H18.3/23 50万語通過
H18.6/21 100万語通過!
H18.8/16 150万語通過
H18.9/29 200万語通過
H18.11/8 250万語通過
H18.12/26 300万語通過
H19.2/7  350万語通過
H19.3/7 400万語通過

さらに続く・・・・

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*) (H19年3月記)

The Moon Jumpers

2007
03/18
*Sun*
Category:絵本YL2以上
0099432943The Moon Jumpers (Red Fox Classics)
Janice May Udry Maurice Sendak
Red Fox 2002-01-03

by G-Tools
(総語数340語 YL2.0~3.0)

久々に絵本を読んでみました。
図書館でかりてきた本です。
不思議な幻想的な感じがする絵本でした。

月の光に照らされた夜。
月に導かれたように外に飛び出し、跳ね回る子どもたち。
夜の世界の中で、いきいきと動き回る子どもたち描かれています。

絵の中に文字があるのではなく、白黒のページに文が書かれてあり、その次のページにカラーの絵が描かれてありました。
だから、とても不思議な感覚に陥りました。

独特な世界だな~と思ったら、絵は「Where the Wild Things Are」のMaurice Sendakでした。
いつもとタッチは違う感じがしましたが、やはり芸術的な感じは共通でした。

絵本を読むと癒されますね。
忙しくなってもたまにはこうやって絵本を読んで、心を落ち着かせたいものだなーと思いました。

Bunnicula

2007
03/15
*Thu*
Category:児童書YL3
0689806590Bunnicula: A Rabbit-Tale of Mystery (Bunnicula)
Deborah Howe James Howe Alan Daniel
Aladdin Paperbacks

by G-Tools
(総語数14,194語 YL3.5~4.0)

前回LRを読んだので、今度は本家本元のBunniculaを読んでみました。
(前回の記事はこちら。)

Monroe家に新しく来たうさぎのペットBunnicula。
Bunniculaが来てから、Monroe家の台所でおかしな事件が起こり始めます。
猫のChesterは、一連の様子を見て、このうさぎは、実は吸血うさぎに違いないと言い張りますが、犬のHaroldは、かわいい小さなうさぎではないかとChesterのことを信じようとしません。
さて、Bunniculaは本当に吸血うさぎなのでしょうか?

The Best of Wee Sing

2007
03/13
*Tue*
Category:
Wee Sing: The Best of Wee Sing (Wee Sing)

とまと☆ままさんのPageでおすすめされていた、Wee Sing。
ついに私も「The Best of Wee Sing」を購入しました!!

「The Best of Wee Sing」ですが、Wee Singで特に人気の曲を集めてあるらしく、25周年記念本の新版の形で登場したようです。子どもの歌の有名どころがつまっているということで、さっそく聞いてみました。

400万語通過しました!!!

2007
03/11
*Sun*
3月9日に「Holes」で400万語通過しました!!!

4月に入ったら忙しくなって、全く読めなくなるかもしれない・・・と、ちょっとラストスパートをかけてしまいました(^^;)
ということで、前回12月26日に300万語を通過してからは2ヶ月半という自分としては驚異的なスピードで通過してしまいました。
(今後、大停滞がおこるかもしれませんね^^;)

SSSの掲示板にも今回は書きました。こちらです。


Holes

2007
03/09
*Fri*
0440414806Holes
Louis Sachar
Yearling Books 2000-05-09

by G-Tools
(総語数46,940語 YL6.0~7.0)

運のない家系に生まれ、無実の罪で少年更生施設に連れてこられた少年Stanley Yelnats。
Camp Green Lakeとは名ばかりで、かつては湖だったその場所も今はただの荒地。そこで人格矯正として、制限された生活の中、Stanleyは一日一つの穴を炎天下の中掘らされる過酷な日々を送ることに。


Poppletonのその後・・・

2007
03/08
*Thu*
Category:多読な日々
入手困難になりつつあるPoppletonがどうしても忘れられなかった私。
インターネット書店一括検索」で検索をかけてみたら、他のどこにもないけれども丸善にのみある様子。

ということで、以下の3点を注文してみました。
Poppleton in Spring (Poppleton)Poppleton in Fall (Poppleton)Poppleton Has Fun (Poppleton)

そしたら、丸善の方から、
「ご注文の商品は品切れ、再版の予定はございません。」
とキャンセルの連絡がきてしまいました。

他にもAmazonの方では品切れになっている本で、丸善だけにヒットした本も頼んでいたのですが、それも絶版ということで、キャンセルになってしまいました;;
丸善のみヒットする本は、可能性が薄いということが分かり、やっぱりなーと思いつつも手に入らないのはショックでした(;_;)

ちなみにマーケットプレイスでの価格は1冊5,000円やら10,000円やら。
洋書の中古本を扱う書店「赤い靴」でもいくらかはヒットしましたが、こちらも高そうな様子。。。。。

完全に予算オーバー;;
ということで、泣く泣くあきらめることにしました(苦笑)
あ~辛すぎます;;

気に入ったシリーズは、早々に手に入れなければならないといういい勉強になりました(涙)


【追記】
注文がキャンセルになってしまい、合計金額が送料無料の3,000円に達さなくなり、送料がかかったらどうしようと思っていたのですが、注文時点での合計金額が3,000円以上ということで、送料無料になりました^^よかったです~^^

Pride and Prejudice

2007
03/07
*Wed*
Category:GR YL3以上
3193129585Pride and Prejudice (Macmillan Readers)
Jane Austen Margaret Tarner
Macmillan ELT 2005-05-17

by G-Tools
(総語数27,000語 YL3.6~4.0)

MMR5のリトールド版の"Pride and Prejudice"。
初のJane Austenでした。

Jane Austenの"Pride and Prejudice"といえば王道中の王道。
なのに日本語訳も読んだことがないし、映画も見たことがないので、0からのスタートでした。
人物相関図もなく、時代設定も場面設定も全然分からず・・・(^^;)
英語は難しくないのですが、とにかく誰が誰だかよく分からなくなって、投げ続きだった本です。
GRだったので、一文飛ばすとストーリーにかかわるところも起因していたのかもしれません;;
時代設定は違うとはいえ噂のヒストリカル・ロマンスも読んでみたかったので、この作品はどうしても読んでみたい・・・ということで、ネットで登場人物やあらかたの場面設定だけ頭に入れて読み始めました。

3度目の挑戦でようやく最後まで読むことができました!!

Poppleton

2007
03/05
*Mon*
Category:児童書YL1
059084783XPoppleton
Cynthia Rylant Mark Teague
Scholastic Trade 1997-10-01

by G-Tools
(YL1.2~1.4 842語)

Cynthia Rylantさんの作品です。
都会の生活がいやになり、田舎町に引っ越してきたぶたさんPoppletonのお話。
ご近所さんも素敵な動物さんばかり。
ほのぼのしてるんだけど、どこかおかしくって、なんともいえない心和むお話ばかりでした。

Princess in Love(The Princess Diaries #3)

2007
03/02
*Fri*
Category:YA
0064472809Princess in Love (Princess Diaries)
Meg Cabot
Trophy Pr 2003-03-25

by G-Tools
(総語数47,050語 YL6.0~7.0)

Princess Diariesの第3巻の原書です。
ずっと寝かせてあったこの本、最後まで読了しました!

先日、マリコさんhanazoさんのブログで、GRのMMR4(Pre-intermediate)が新しく設けられ、Princess Diariesの3巻、4巻が新しくでたと教えていただき、これは、私も続きを購入しなければ・・・と思っていました。
The Princess Diaries 3(Macmillan Readers)The Princess Diaries 4(Macmillan Readers)

ですが、すでに原書は3巻まで購入済み。
1、2巻の原書を読んだのは、たしか150万語から180万語ごろだったのですが、GRのリトールド1巻、2巻を読んでいるから大丈夫かと思ったら、特に2巻がかなり手強く、そーとー苦しめられた思い出深い本です(;_;)
(GRの記事はこちら。1巻の記事はこちら。2巻の記事はこちら。)

それ以来、ティーンものは難しいということで、それがかなりのトラウマになっており、すっかり遠のいておりました。
だけど、いつの日か続きを読んでみたいとずっと思っていました。
先にGRを読んでしまおうかとも思ったのですが、私の場合、先にGRのリトールド版を読んでいたら原書を最後まで読む気がしなくなりそうだったので、この際・・・ということで、ダメもとでおもいきって先に原書にチャレンジしてみることにしました。


プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。