10
1
3
5
8
10
13
14
16
17
18
21
23
25
28
31
<< >>

This Archive : 2006年10月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Halloween, Biscuit!

2006
10/30
*Mon*
Category:児童書YL0
0694012203Happy Halloween, Biscuit!
Alyssa Satin Capucilli Pat Schories
Harperfestival 1999-08

by G-Tools
(総語数104語 YL0.4~0.6?)

上の姉ちゃんにねだられ買ってしまいました(^^;)
うちの娘が大好きなBiscuitシリーズです。
ハロウィーンというのは知っていましたが、親子ともいまいち何をするのかよく分からなかったので、これを読みながらなるほど~っと思いました。娘もこれでハロウィーンというものを知りました。
右側のページが少しだけ折りたためるようになっていて、Biscuitが隠れていたりお友達が隠れていたりします。
とってもかわいい絵本です(*^_^*)


ハロウィーンとは何だろう・・・と思い、少しだけ調べてみました。
もともとハロウィーン(10/31)は、キリスト教の「万聖節」の前夜祭で、亡き聖人たちを祭るカトリックの行事だったそうです。起源は、紀元前5世紀頃のケルト民族だとか。なんとなく日本のお盆に似ているような気もしなくはありません。
アメリカでは、カボチャをくり抜き、目鼻口をつけた提灯「Jack-o'-lantern」を飾り、夜には怪物などに仮装した子供たちが「Trick or treat」と近所を回り菓子を貰います。(仮装をするのは、もとは悪い霊から身を守るためだそうです。)
イギリスでは、ハロウィーンよりGuy Fawkes Day(11/5)の方が盛んなのだそう。。。。

日本でもハロウィーングッズが年々増えてきているから、そのうち仮装行事も一般化するかもしれないですね^^
スポンサーサイト

The Report Card

2006
10/29
*Sun*
Category:児童書YL4
0689845243The Report Card
Andrew Clements
Aladdin Paperbacks 2005-12-27

by G-Tools
(総語数30,947語 YL4?)

Andrew Clementsの作品です。

Noraは小学5年生で、IQ180以上の超天才少女!
ところが、彼女が取った通信簿の成績はCが1つにあとはオールD。しかし、この成績は彼女がある計画を始める下準備だったのです。わざと悪い点を取った理由とは・・・。そして、学校の先生や両親、学校の友達に投げかけた波紋の行方は・・・。


Z for Zachariah

2006
10/27
*Fri*
Category:GR YL3以上
0435272098Z. for Zachariah (Heinemann Guided Readers)
Robert C. O'Brien Peter Hodson
Macmillan ELT 1992-12-31

by G-Tools
(総語数12,000語 YL3.0~3.2)

いろいろなところで見かけていたこの本。
続きが気になってどんどん読み進められ、あっというまに読んでしまいました。

The Chronicles of Narnia Box Set

2006
10/26
*Thu*
Category:多読な日々
006076550X

ついにBoxセット購入してしまいました!!!


The Zack Files #27

2006
10/24
*Tue*
Category:児童書YL2
0448426838My Teacher Ate My Homework (Zack Files)
Dan Greenburg Jack E. Davis
Grosset & Dunlap 2002-08-26

by G-Tools
(総語数5,536語YL2.5~3.5)

はじめて"The Zack Files"シリーズ読みました!
想像していたより、おもしろかった~~~(*^_^*)


Walk Two Moons

2006
10/22
*Sun*
0064405176Walk Two Moons (Trophy Newbery)
Sharon Creech
Trophy Pr 1996-09

by G-Tools
(総語数50,209語 YL5.0~6.0)

Salamanca Tree Hiddle(Sal)は先住民の血をひく13歳の女の子。Kentucky州のBybanksからOhio州にうつり住んだのが1年前。
そんなSalが家をでたままもどってこないお母さんをさがしに、Ohio州からIdaho州までおじいちゃんおばあちゃんといっしょにアメリカ横断のドライブにでかけます。
道中、おじいちゃんおばあちゃんに話すのはOhio州で友達になったPhoebeのこと。彼女の身の上にも様々なことがおこります。
お母さんの誕生日までにIdaho州にいけたらお母さんをつれもどせるかもしれない。そう思って、Salは旅にでかけます。。。。

Tomorrow's Promise Heartland#10

2006
10/20
*Fri*
Category:Heartland+α
0439317177Tomorrow's Promise (Heartland (Scholastic Paperback))
Lauren Brooke
Scholastic Paperbacks 2002-12

by G-Tools
(総語数35,442語 YL4.5~5.5 Heartland10巻)

読みたいーーって意欲があまりなく、惰性で読んでしまっている日々を送っています。
読みたい本はあるのですが、YLが高すぎで本棚におかえりいただくものばかり・・・;;
投げた本は・・・
YL5or6の有名児童書
YL6のコージーミステリー などなど
YL4が読めたら読める・・・というので手にとっては見ましたが、うーん、厳しいようです。。。
難しい本が読める人にとってはやさしいかもしれませんが、下からあがってきている人間にとっては難しいのかもですね。。。
有名児童書どころも、読めそうだけど気分がのらないと無理みたいでした・・・。理解度にこだわらなければ強行突破できそうだけど、息切れしながら読むと後々にひびきそうですしね~。
いつかは本当にすっと読める日がくるでしょうか~(;;)
そろそろYL3あたりの手持ちの読めそうな本も少なくなってきたので、新しい本を開拓しなければならないかなーという状態になってきています。

ということで、不調な今こそ読み慣れたシリーズをということで、またまたこの本を手にとってしまいました。


Cam Jansen #7

2006
10/19
*Thu*
Category:児童書YL2
0142400165Cam Jansen and the Mystery of the Circus Clown (Cam Jansen, 7)
David A. Adler Susanna Natti
Puffin 2004-07

by G-Tools
(総語数5,601語 YL2.0~3.0)

なんだか最近不調ぎみで、それで久々にこのシリーズを取り出してみました。
「Cam Jansen」シリーズです。

Every New Day Heartland#9

2006
10/15
*Sun*
Category:Heartland+α
調子にのって、立て続けに自分にとっては難しい本を手にとったのはいいのですが、結局投げ技ばかり繰り返しています(^^;)で、なんだか自信を喪失してしまい・・・今の自分に読めそうな本はないかなぁ。。。と思って手にとってしまったのが、やっぱりこれでした。

0439317169Every New Day (Heartland)
Lauren Brooke
Scholastic Paperbacks 2002-09

by G-Tools
(総語数30,623語 YL4.5~5.5 Heartland9巻)

手持ちは8巻までだったのですが、結局またまたAmazonでポチってしまいました;;
困ったときのお助け本というほどまではレベルはやさしくはないんですが、設定が分かっているので、すごく読みやすいんですよね。
あ~またHeartlandにたよってしまいました(^^;)

もっと知りたいマザーグース

2006
10/12
*Thu*
Category:その他
4894073218

多読をすすめていて、気になっていたことの1つが「マザーグース」でした。
マザーグースのことが分かれば、そのお話がもう一つ踏み込んで理解できるような気がしておりました。
いろいろと知りたいなと思ってはいたのですが、どの本から手をつけていいか分からず・・・そんなときにとまと☆ままさんが紹介してくださったこの本を読んでみました。

Mr.Putter and Tabby シリーズ

2006
10/11
*Wed*
Category:児童書YL1
0152009019Mr. Putter & Tabby Pour the Tea (Mr. Putter and Tabby)
Cynthia Rylant Arthur Howard
Harcourt Childrens Books (J) 1994-03-30

by G-Tools
(総語数550語 YL1.0~1.4)

おなじみCynthia Rylantさんの本です。
Mr.Putter and Tabbyシリーズ、はじめて1巻を読んだとき、ものすごく感動しました(;;)
こんなにやさしい文体の中から伝わってくることがたくさんあり、読み終わったとき、目頭があつくなり、じんわりとあたたかい気持ちになれました。
子どもたちに読むだけではもったいない本だなぁと思いました。
それ以来、私にとって大好きなシリーズの1つになっています(*^_^*)

この度、このシリーズを全巻読むことができる機会があり、ただただ感動の毎日でした(;_;)
どの巻も何度も何度も読み返したくなるお話ばかり。
何気ない日常が幸せなんだな~ってことをこのシリーズから教えてもらった気がします!
Putterさんとともに、自分も楽しく日々の生活を送ることができたような気がします。

どの本もとってもと~っても好きですが、特に選ぶとすれば↓かな??
0152010602 0152047603 015205443X
お隣の犬Zekeが活躍する話も大好きです!
お隣さんとみんなで活動する話も・・・
なんて言ってたら、あれもこれも選んでしまいそうです。

Putterさんシリーズ、読むことができて幸せでした(*^_^*)

Charlie and the Chocolate Factory

2006
10/09
*Mon*
0141301155Charlie and the Chocolate Factory (Puffin Novels)
Roald Dahl Quentin Blake
Puffin 1998-06

by G-Tools
(総語数29,743語 YL5.0~6.0 書評YL4.5)

ついに、読んでしまいましたチョコファク!!
多読を始めてから「いつかは読んでみたいな~」と思っていたあこがれ本でした。いろんな方のブログを見ては「いいな~」とずっと思っていましたが、「私にはまだ早い」「すごーく難しい」というのが頭の中を先行していて、おそるおそる手にしました。
が・・・・意外と読める!?
びっくりしました(@@)
難しいと思っていたOompa-Loompasの歌もそれなりに通過し・・・なんだか自分でもびっくりです
最近マザーグースを必死になって読んでいたので、それの成果がでたのでしょうか(^^;)先日読んだJacqueline Wilsonの方がぜったい難しかったなぁなんて思ってしまいました。
難しいと思っていた本も、やっぱり量が解決していくのかもしれないですね^^

とにもかくにもそんなに苦労なく読了できたのでよかったです!

A to Z Mysteries 全巻制覇!!

2006
10/07
*Sat*
Category:児童書YL3
ついについに第26巻"The Zombie Zone"をもちまして、
"A to Z Mysteries"コンプリしてしまいました。
スカラスティックブッククラブで26巻そろえていたので、多読初期からうちの家にずーっとあったのですが、う~ん、我ながらここまでよく読んだものです(^^)
(1巻から16巻までの記事は、こちらです。)

17巻以降でお気に入りの巻を選ぶとしたら、こちらかな??
0375824790 0375824804 0375824820 0375824839
やっぱり、3人があちこちいろんなところに旅行に行った巻は面白かったです!(「W」「Y」「Z」が旅行バージョンです。)

Nellie's Promise

2006
10/06
*Fri*
Category:児童書YL3
1584858907Nellie's Promise (American Girls Collection)
Valerie Tripp Dan Andreasen Susan McAliley
Amer Girl 2004-09

by G-Tools
(総語数13,532語 YL3.0~4.0)

先日読んだSamanthaシリーズの最終巻(6巻)の最後に、紹介されていた"Nellie's Promise"です。
これがまた1章のみ紹介されており、しかもいいところで終わってて「続きが知りたい~!」ってことで購入してしまいました。
番外編みたいだし、どうなのかな?とは思ったのですが、装丁はあいかわらず本編と同様なつくりで、すばらしい!!
内容も期待を裏切らず、と~ってもよかったです(^^)

Can't You Sleep, Little Bear

2006
10/04
*Wed*
Category:絵本YL1
1564022625Can't You Sleep, Little Bear?
Martin Waddell Barbara Firth
Candlewick Pr 1994-01

by G-Tools
(総語数1,200語 YL1)
邦題「ぐっすりおやすみ、ちいくまくん」
暗くて怖くて眠れないLittle Bear。
Big Bearがあれこれ寝かそうと手を尽くすのですが・・・やっぱり眠れないLittle Bear。
最後は。。。

Dustbin Baby

2006
10/02
*Mon*
0552547964Dustbin Baby
Jacqueline Wilson
Corgi Childrens 2002-10-01

by G-Tools
(総語数語38,000語 YL5.0~6.0)

200万語通過本です。
この本で通過できてよかった・・・・。
私は、あまり本を読んで涙を流したことがなかったんですが、この本を読んで、自然と涙が流れている自分がいました。
私にとっては、忘れられない本になりました。。。


プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。