06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
22
24
25
<< >>

This Archive : 2006年06月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Bronte Story

2006
06/30
*Fri*
Category:GR YL3以上
「Jane Eyre」を読んだ勢いで、紗香さんの紹介して下さった
OBW3「The Bronte Story」読んでみました!!

0194229963The Oxford Bookworms Library: Stage 3: 1000 Headwords: the Bronte Story (Oxford Bookworms Library: Stage 3)
Tim Vicary
Oxford Univ Pr (Sd) 2000-08

by G-Tools
(総語数9,600語 YL3.2~3.4)
「Jane Eyre」「嵐が丘」を書いたBronte姉妹の話です。
Bronte姉妹の父が語り手となって、お話が進んでいきます。

久々のOBWです。
(というかOBWほとんど読んだことがないです;;)
OBWってなんとなく難しそうなイメージがあったのと、Amazonで購入するとものすごーく高くて敬遠してました。
スポンサーサイト

Jumbo Jumpstart Workbook: Pre-K

2006
06/29
*Thu*
Category:子ども英語
上の娘、ワーク系のものが大好きで、今ちょうどブームがきているようです。
迷路とか色塗りとか好きなのはいいんだけど、あっという間に
してしまうのが難点で・・・コストがかかってしようがない。
ひらがなに数字に迷路に・・・買ってはすぐ終わらせてしまっています。
最近、なにやらアルファベットのようなものも書いてる様子・・・。

で、遊び心でこんなの買ってみました!!

0439137403Jumbo Jumpstart Workbook: Pre-K (Jumpstart)
Duendes del Sur
Cartwheel Books 2001-01

by G-Tools

Jane Eyre

2006
06/28
*Wed*
Category:GR YL1
久々のGRです!
多読手帳を見てみると、なんと、

65万語以降GRを全く読んでおりませんでした。

ということで、すいかちゃんのおすすめの「Jane Eyre」読みました!!

Jane Eyre
Bronte C
140507616X
(総語数8,300語 YL1.6~2.0)

Wayside School

2006
06/27
*Tue*
Category:児童書YL4
Louis Sachar私も大好きです!
Wayside Schoolシリーズも3冊読みました!
だけど、1巻を読んで、これほど「なげたい~~」
と思いながら最後まで読んだ本はないかもです(^^;)

Sideways Stories from Wayside SchoolSideways Stories from Wayside School
Louis Sachar Julie Brinckloe

Avon Books (Mm) 1998-06
売り上げランキング : 2210
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(総語数19,844語 YL4.0~5.0 第1巻)

かわいた笑いしかおこらず・・・短編だから細切れに読んだのもあって、誰が何の話だったか片っ端から忘れる始末。
だけど、paoさんのブログを読み、2巻、3巻になるにつれて面白いそうだから・・・と必死で、なんとかふんばって1巻よみおわりました。

で、続編はどれかな??っと思って、「英語多読完全ブックガイド」を参考に次に手に取ったのはこのシリーズ。
Wayside School Gets a Little Stranger (Avon Camelot Books (Paperback))Wayside School Gets a Little Stranger (Avon Camelot Books (Paperback))
Louis Sachar

Camelot 1996-02
売り上げランキング : 15841
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(総語数23,117語 YL4.0~5.0)

えらく、作風が洗練されており、短編集なはずなのに、読めば読むほど続きが気になって読むのがとまらない。
作者も年数がたてば、書くのが上手になるもんなんだねーー 
と最後まで読み終わり、SSSで読書登録してびっくり(@@)

これは2巻ではなく、3巻ではありませんか~~~

ブックフェア行ってきました!

2006
06/26
*Mon*
Category:多読な日々
昨日は、洋書絵本&児童書のブックフェアがあるというので
上の姉ちゃんと行ってきました!
「Happy Reading」という書店です。
この書店、お友達のお友達がひらいているのですが、
ネット上でももちろん購入可能です。

このお店の何がいいかといいますと、

ORTのスペシャルパックが
Stageごとに買える!!


ということでしょうか。
特に、SP1なんて、それだけで高額なので、各Stageごとに
買えるのはいいですよね(^^)
CDのみの販売もたしか相談に応じてくださるとか。。。
少しずつ集めたいといわれる方はぜひのぞいてみてくださいね^^


さてさて、それで、最近発売になったという

ORT Read at Home 見てきました!

コンパクトで、表紙もしっかりしており、娘というよりは
私が欲しくなってしまいました

本は1冊ずつ購入可能で、CDつきのもの、それから
CDなしのものと選べるようでした。
丈夫そうだしかわいいし、プレゼントにも最適ではないかなーっと思います^^

私がすごーく欲しかったのはこのセットです。
ReadatHomeSet.jpg

ぼーっとしておりました

2006
06/23
*Fri*
Category:多読な日々
100万語通過し、しばし、ぼーっとしてました。
余韻にふけるのも、たまにはいいかもしれないですね^^

さて、次に何を読もうかな・・・と手にしたのがこのシリーズです。
90万語以降YL4の本が続いていたので、リハビリをかねて
よめたらいいかなぁ・・と思ってとりだしました。

The Case of the Secret Valentine (Jigsaw Jones , No 3)The Case of the Secret Valentine (Jigsaw Jones , No 3)
James Preller R. W. Alley John Speirs

Little Apple 1999-01
売り上げランキング : 5767

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(総語数6,279語 YL2.0~3.0)

「Jigsaw Jones Mystery」の3巻目です。
1巻、2巻も読みましたが、ほのぼのしてて、
本編の内容というよりは、Jigsawくんが学校でならう勉強?が
気に入ってしまい、読んでました。

さて、久々に、さ~読むぞ~っと思ってひらいたのですが・・・

よ、よめません(;_;)

ついに・・・100万語通過!!

2006
06/21
*Wed*
H17年12月1日に多読を開始し、ついに念願のこの日がきました。

やった~~~!!


Goodnight Moon

2006
06/20
*Tue*
Category:絵本YL0
娘(10か月の妹の方)が土曜日の夜、熱をだしました。
救急病院行こうかなと思ったけど、機嫌はよさそうで・・・
次の日も元気そうだったから病院行かず、、、、
そしたら今朝になって耳をふとみたら
耳だれが~~

即行で耳鼻科に行ったら、ときすでに遅く中耳炎で切開。
お姉ちゃんも中耳炎→切開→チューブ
と、3歳までしょっちゅう耳鼻科に連れて行ったけど、
妹も同じ体質とは(;;)

ということで、全然落ち着いて読めません(涙)


私のすぐ横で、赤ん坊が本をかじってます。この本です。
Goodnight MoonGoodnight Moon
Margaret Wise Brown Clement Hurd

Harperfestival 1991-09
売り上げランキング : 567
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(総語数130語 YL0.5)

私の好きな絵本の一つです。
赤ん坊も好きらしく、自分でめくって遊んでます。
お姉ちゃんの方にはよく読んで聞かせました。
(といっても私の英語はハズカシイくらいへたくそです;;)
カラーとモノクロのイラストのページが交互にあり、一つの部屋の中で世界がひろがります。
韻をふんでいるから読んでいても楽しいです。
(日本語だとこの韻の部分が伝わらないような気もしました。)
トーンをさげて読んでいくと本当に眠くなってしまいそうで、
原書で読めてよかったなーっと思う1冊です。

これを書いているすぐ横で、今度は、観葉植物の肥料をとろうとしている><
やっぱりお昼寝してくれるまで落ち着いて読めそうもないです;;

Baby

2006
06/19
*Mon*
Category:児童書YL4
今現在97万語なんですが、実は、私は、本を読んで
涙を流したことが、悲しいことにあまりありません(;;)
すごく感動はしているのですが・・・。
あのMarvinくんの「Alone in His Teacher's House」
ですら、ぐぐぐ・・・っと目頭があつくなってきたけど
涙が落ちませんでした

涙腺がゆるくないのか、それともきちんと英語をきちんと
理解できていないのか・・・・

でも、90万語通過本のこの作品は、思わず涙がこぼれてしまいました。
BabyBaby
Patricia MacLachlan

Laurel Leaf 1995-09
売り上げランキング : 18354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(総語数17,441語 YL4.0~5.0)

本屋さんオープンしました!

2006
06/18
*Sun*
Category:多読な日々
ブログの設定やっぱり慣れません;;
あれこれいじっているうちにおかしくなってます。

でもでもHPよりぜったい簡単ですよね??
不精者の私・・ブログ続くのでしょうか・・・。


さてさて、先日私の家の近所に、大型本屋さんがオープンしました。
な・な・なんと洋書もあるのです!!!
そして、GRも大量にありました。
本が読めるコーナーもあり、
もーーーー半年前にオープンしてくれてたら
本選びに困らなかったのに~って感じです。
絵本、LRも少しあったけど、特にLRは少ないな~
って感じでした。
それでもないよりはあった方がいいですよね。
少しだけど、現物見てから買えるようになったから
うれしいです!

ところで洋書なんですが、量は少なくて、難しそうなPBばかり・・・児童書は難しそうな本が少しでした。
それは残念でした
サイズはちょっと小さめ。んで、TOEIC○点レベルって書いてあるんですが・・・・・

Frog and Toad: Audio Collection

2006
06/17
*Sat*
Category:
ブログなんて書いたことがないのでどきどきします~
自分の記録に残しておこうと思ってたちあげても、いろんな人に見られてると思うとどきどきします。(結構気が小さい私です;;)
もともと文章を書くのが苦手だから・・・うまく人に伝えられるといいんですけどね。


それはさておき、Frog and Toad: Audio Collection とっても有名ですが、私ももってます。
実は、本を買う前にCDの方を先に買いました。車の中で聞いてたんですが、本を見ないで内容は理解できるかというと、微妙です

Frog and Toad: Audio Collection Frog and Toad: Audio Collection
Arnold Lobel (2004/08/17)
Harper Children's Audio
この商品の詳細を見る

で、先日はじめて本を購入しました!4冊の中で一番自分が聞き取りにくかった本、「Days With Frog and Toad」です。

Days With Frog and Toad (I Can Read Book & Cassette) Days With Frog and Toad (I Can Read Book & Cassette)
Arnold Lobel (1990/06)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る

やっぱり知らない単語は聞き取れるはずがないなぁ・・・と思いました。きちんと分かってる話もあるけど、分かりきってなかった話もあったな・・・って感じです。
あと、否定形の疑問文っていうのかなぁ・・・YesかNoか日本語と反対なのでやっぱり分かりにくいです。
でも、少しでも分かるようになっただけ進歩ですよね!!


ところで、この朗読、作者本人がしているらしいのですが、
最高に好きです!!
おもわず、ぷぷ・・・って吹き出しそうな・・・。
本を読んだだけでは、そんな笑いはおきなかっただろーなと思います。

この音源、リスニングリーディングが初めての人にもとっつきやすいし、ORTを卒業した子どもたちにもぴったりではないかなーって思います。

☆現在:974,785語

はじめまして!

2006
06/16
*Fri*
Category:多読な日々 Theme: 今日の出来事 Genre: 日記
はじめまして!りあと申します。
英語を学習したのは早何年前??
すっかり忘れてしまっている30代主婦です。

中学のとき英語は好きだったのですが、高校になってから撃沈。
大学では1か月アメリカにホームステイをしたり英会話教室に通ったりはしたけど、ほとんど勉強しておりません。
就職してからは一度カナダに3週間ほど短期留学しましたが、その後は全く英語にふれることもなく生活。
ということですっかり忘れてしまっておりました。

大学受験などで自分が英語で苦労したので、娘たちにはそんな辛い思いをさせたくないな~っとずっと思っておりました。
幸いなことに、児童英語講師をしている友達が身近におり、いろいろと教えてくれたおかげで、英語育児のことも少し知ることができました。(うちは、なんちゃって英語育児程度ですが^^;)
上の姉ちゃんは1歳半のときからDWEのPAやZ&Mを見たり聞いたり・・・。
(3歳9か月のときについにリサイクルでメインも購入してしまいましたが・・・)
でも、私の英語力はあがるわけでもなく、すっかり忘れてしまっているままの状態でした。
普段はフルタイムで勤務しており、家事もまともにできず、子どもとほんの少しかかわる時間をもつのがやっとの生活でしたので、英語どころではないというのが正直なところでした。

そんなときに、2番目の娘が産まれ、育休に入り、時間的にも精神的にも余裕ができました。
自分が英語を忘れてしまったことを友達に相談したところ、すすめてくれたのはSSS英語学習法でした。
友達のうちでORTを読ませてもらい、PGR0や1をかしてもらいこれなら分かる!と感動したのが2005年12月1日。
それから、私の多読生活が始まりました(^^)

正直、ここまで自分が続くとは思っておりませんでした(^^;)
ぜったい挫折すると思っていたので、ブログも頭に全然ありませんでした。だけど、だんだん、もしかして100万語通過できるかも!なんて思うようになると、なんとなく、今まで読んできた記録がほとんど残っていないのが残念になってきて・・・そのときどきの自分自身のことを残しておけばよかったなーっとちょっと後悔するようになりました。

ということで、多分、育休中期間限定にはなりそうなんですが、多読の記録&日々の生活を残しておこうと思ってブログを作りました!


どうぞよろしくお願いいたします! (2006.6.16)


プロフィール

 りあ

Author: りあ
*3年生と年長の娘
ダンナさまの4人家族
*フルタイムで働く母です。

英語は大の苦手だったのですが、下の娘の育児休暇中に何気なく始めた多読にはまってしまい、現在に至ります。
超多忙な生活になったために、現在は、自由に好きなだけ本を読むことはできておりません;;
隙間時間の達人目指して、多読もブログも細々と続けられたらな~と思っております。

05.12/1 多読開始
06.3/23 50万語通過
06.6/21 100万語通過!
06.9/29 200万語通過
06.12/26 300万語通過
07.3/9  400万語通過
07.9/17 500万語通過
08.4/5 550万語通過
09.8/27 600万語通過
10.9/1 650万語通過

10.9/1現在 6,510,942語
(遅々たるものです;;)



Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



Tree-Comment



最近のトラックバック



フリーエリア



フリーエリア



おすすめブログ

このサイトを登録 by BlogPeople



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



懸賞・小遣い ちょびリッチ





Copyright © ほんわか多読生活 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。